株式会社ブイエムシー

  • 企業情報
  • 事業内容
  • 新着情報
  • 採用情報
  • VMCブログ
  • お問い合わせ
ホーム > 企業情報 トップ > コラム > CarSimの進化 > CarSimの歴史③ CarSim 6 (2004年)

企業情報

CarSimの進化

CarSimの歴史③ CarSim 6 (2004年)

CarSim6はCarSimの2回目のメジャーバージョンアップです。

CarSimはVersion 5より日本の各自動車メーカーへの普及が着々と進み、それに伴いモデルの精度向上の要望が強く出されるようになりました。そこでCarSim 6ではモデルの精度向上(サスペンションとタイヤの力学モデルの拡張と駆動系モデルの充実、テクスチャマッピング採用によるアニメーションのリアル感の向上が図られました。また、イベント機能が追加され、広範な運転・環境・車両条件の中途変更設定が可能になりました。Simulink上で相互制御可能な複数車両同時走行シミュレーションが可能になったのもCarSim 6からです。

CarSim6 GUI.jpg
CarSim6 Animator & Plotter.jpg
その他、Simulinkモデルと結合して制御可能なゲームコントローラ付きCarSim Tabletop Driving Simulatorが製品ラインナップに加わりました。

CarSim6 Driving Simulator.jpg
これにより、運転操作がシナリオだけでなく、人によるインタラクティブなリアルタイム操作を加えて制御ロジックの検証が手軽にできるようになりました。



ページの先頭へ