株式会社ブイエムシー

  • 企業情報
  • 事業内容
  • 新着情報
  • 採用情報
  • VMCブログ
  • お問い合わせ
ホーム > 企業情報 トップ > コラム > 新事業開拓 > 新事業開拓⑤-分社化(2015年4月)

企業情報

新事業開拓

新事業開拓⑤-分社化(2015年4月)

MotionSim事業部を立ち上げましたが、従来の「CarSim」を中心としたVehicleSim事業とは動きのシミュレーションという共通項はあるものの、「AGX Dynamics」はすぐに使えるアプリの完成品ソフトではなく、シミュレーションアプリを作るための開発ツール(部品&素材)でありプログラム開発が必要なため、従来事業のノウハウや人脈が使えず、業界の人脈作りや対応できる営業・技術スタッフを新たに確保しなければならないという課題に直面しました。
そこで、すでに事業としては成熟期を迎えているVehicleSim事業を分社化して後継者に委ね、私はMotionSim事業を新事業として独り立ちできるまで思い切って投資して大切に育てていくことにしました。
創業からの会社名「バーチャルメカニクス」は「CarSim」を取り扱っている会社としてすでに定着しているので、分社化した子会社にその社名を譲り渡し、親会社は「ブイエムシー(VMC)」に社名を変更して御器所に事務所を移転し新体制で臨むことにしました。 VehicleSim事業のスタッフは全員、新生「バーチャルメカニクス」に移し、「ブイエムシー」は私と荻の2人からの新たなスタートとなりました。 その後、新たに営業と技術の専従スタッフ2名が加わって、ようやく事業を推進できる体制を整えることができました。

ページの先頭へ