株式会社ブイエムシー

  • 企業情報
  • 事業内容
  • 新着情報
  • 採用情報
  • VMCブログ
  • お問い合わせ
ホーム > VMCブログ > AGX Dynamicsユーザーセミナーを開催しました
カテゴリー 一覧
月別記事一覧

ブログ

AGX Dynamicsユーザーセミナーを開催しました

Motion事業部の永原です。

 

10月23日(火)に、Fabbit大手町にて、第1回AGX Dynamicsユーザーセミナーを開催しました。また、同日午後には、当社顧問の東京工業大学 長谷川晶一先生主催の物理エンジンサミットも同会場で開催されました。

Anders.jpg

Alogoryx社CTO Anders BackmanのAGX Dynamicsの最新アップデートに続いて、ユーザー様講演として、産業技術総合研究所の

中岡慎一郎様と、小松製作所の笹井健史様にご登壇頂きました。

 

中岡様には、ちょうどセミナー前週に開催されたWorld Robot Summitのシミュレータ競技プラットフォームとして採用されたロボットシミュレータ「コレオノイド」でのAGX Dynamics活用についてお話を頂きました。

 

多種多様な災害対応ロボットのシミュレーションを実現するためにAGX Dynamicsがどのように活用されたのか、大変実践的なお話を伺うことができました。

次に笹井様には、「建機・鉱山機械分野からの物理エンジンへの期待」というテーマでお話を頂きました。産業界において物理エンジン活用を(私の感覚ですが、おそらく「最も」といってもよいくらいに)積極的に進められている同社の現状と将来のビジョンを分かりやすくお話頂きました。

午後の物理エンジンサミットでは、長谷川先生、Algoryx社のDr. Claude、東京工業大学 小野功先生によって、物理エンジンの基本的な使い方から、最先端の物理エンジンテクノロジーの概要、機械学習における物理シミュレーションの活用という多様な講演をいただきました。


Claude.jpg

最後は恒例のインタラクティブセッションを実施。参加者全員が、グループに分かれて業務、研究で取り組んでいること、困っていることを意見交換、お互いにアドバイスをする実用的で有意義なセッションとなりました。

 

今回初めてユーザーセミナーと物理エンジンサミットを同日開催しましたが、物理エンジンの開発者からユーザー、さらにユーザーもゲーム業界、製造業、IT業界など多岐に渡るメンバーにご参加頂きました。

 

参加者同士のつながりも作っていただいたようで、主催者として大変うれしいイベントとなりました。

 

物理エンジンサミットは来年9月に、ユーザーセミナーは再来年の開催を予定しています。皆さまのご参加をお待ちしています。

ページの先頭へ