株式会社ブイエムシー

  • 企業情報
  • 事業内容
  • 新着情報
  • 採用情報
  • VMCブログ
  • お問い合わせ
ホーム > VMCブログ > その他 > アストジェイ訪問
カテゴリー 一覧
月別記事一覧

ブログ

アストジェイ訪問

こんにちは。 技術の板井です。

昨日(8月8日)新しいパートナー企業、株式会社アストジェイ様を訪問しました。
ソリューション開発研究所で開発されたドライビングシミュレータに試乗させて頂きました。

描画性能の良さも非常に目を引きましたが、興味を持ったのがバックミラーに左右反転した鏡像を利用できるところです。(残念ながらCarSimのSurfanimではできません)

以下はその写真です。 
写真には写っていませんが6軸モーション付きです。
写真1(バックミラーが映った大きなDS).jpgまた、ASSTranse を連携させる事で各周辺車両にはドライバ・エージェントモデルが組み込まれ周辺の障害物を認知し車両を操作します。

簡単な例としては交差点での右折時、車両の前部がはみ出した場合、対向車はそれに反応して避ける動作を行います。また、周辺車両同士も避ける動作をします。
これにより渋滞が発生するなど周辺車両をよりリアルに表現する事が可能です。

以下の写真が ASSTranse と CarSim を連携させた事例です。
先程のモーション付き DS と比べると規模は小さいですがちゃんとCarSimの車両モデルが走ってリアルな挙動を再現しています。

写真2(小っちゃいDS).jpg
上記連携の他、さまざまなカスタマイズ、コンサルティングも行って頂けると言う事で、当社にとって大変強力なパートナーになって頂けました。
写真3(みんなの写真).jpg後ろ左から 坂本ユニットリーダー様、田島所長様、鹿又研究員様、 手前、VMC板井

10/31開催のCarSim/TruckSim/BikeSimユーザーカンファレンスのパートナー展示コーナーに出展頂ける事になりした。
この機会に是非 ASSTranse と CarSim の連携を体感して下さい。


ページの先頭へ